ラッキーなことに先日ロンドンビジネススクールのリンダグラッドン教授の講演を聴くことができた。

グラッドン教授は超ベストセラー

「LIFE SHIFT」

「WORK SHIFT」

の著者で、TEDトークにも出ていたり、数々のシンポジウムやアドバイザーとして、そのほか華やかな経験をもっているスーパーウーマン

http://www.lyndagratton.com

プロフィール写真は公式サイトより転載

スーパーエリートで世界で最も影響力のある〜とか、荘厳すぎる経歴を持っているので、意識低い系代表として天と地の差があると思うけど、せっかくだからありがたきお言葉拝聴させていただこうと思ったのだけど、

やっぱり素晴らしいと言われている人は、意識低い系女子でもその素晴らしさを理解できる程素晴らしい

まず人柄がめちゃめちゃチャーミング

服装や立ち振る舞いも上品でありながらも親しみがあるような雰囲気で、

何よりとにかくニコニコ。媚びるような笑みではなく、陽だまりのような優しげな笑顔

プレゼンやコミュニケーションの基本すぎて、つい忘れがちだけども、まずその姿や仕草、出で立ちや表情がチャーミングだと、まず、

あ。この人の話きこーっと

って自然に思える

もうこの時点でメロメロ笑

肝心の講演の中身。

  • 効率化を徹底的に極めること
  • JobではなくCareerを選択すること
  • 知識の枝葉やアイデアを紡ぐにためのインプットの時間を大事にする
  • 働きすぎている限りインプットのチャンスはどんどん減る

これを意識できると、computingのパワーで効率化して空いた時間をより人間的な活動に使える。

そして

空いた時間をどう過ごしたらいいの??と思うことなく、You are unique な存在として人生を過ごすことができる

きっとこのサイクルに入っているからこそチャーミングな魅力が自然と湧き出るのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。