入谷の朝顔市もいいけれど、下町七夕まつりはいいぞぉ〜

台東区浅草の合羽橋商店街を中心とした下町七夕まつり

大きなお祭りの出店(でみせ)って殆どが出店(でみせ)を生業または副業にしているお店が多く、近辺のお祭りは結局は同じお店が出店(でみせ)として出店しているんだけど、下町七夕まつりは殆どが商店街のお店や地域の野球クラブやボーイスカウトが出店していてとってもアットホーム

毎年土日に開催するので、子供達も売り子としてゆるゆるっとでも汗だくになりながら、一生懸命接客してくれます

商店街にびっしり七夕飾りや願い事を下げた笹がずらーっと並んでいて、風にそよそよ揺れる風景は The 下町

飲食店じゃない、例えば理容室もお手製の七夕飾りでちゃんと参加しています

合羽橋(かっぱばし)にちなんで有名なのはキュウリの一本漬け

だいたい100円〜200円くらいです

食べ物はもちろん、純喫茶が冷え冷えのアイスコーヒーを提供してたり

豆腐さんは冷奴、お蕎麦屋さんは冷やし中華、もんじゃ屋さんはコロッケなどなど、お店に入らなくてもどれも100-500円くらいでGETできます

もちろんかき氷、フランクフルト、焼きそばなどの定番もあるし、ポン菓子のようなノスタルジック系もちらほら

おまけにお店のついでに家のいらないものをフリーマーケット的に出しているところも多く、

かき氷150円、焼きそば300円、に並んでズボン100円とか書いてあるのも下町感

踊り子さんもいたり

地域のお祭りと思いきやかなり本格的

朝顔市は夜までやってるけど、ここは夕方には終わっちゃうので駆け込むならまだギリギリ間に合います

間に合わなくてもまた来年!

こういうお祭りはずっと続いて欲しいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。