皆さん早起きは得意ですか?

私はめっぽう苦手です。

朝早く起きて午前中からフルスロットルで活動した方が圧倒的に時間を有意義に使えるし、朝太陽の光を浴びることはとってもヘルシーとわかっているのですが、起きれない。

朝起きたとしても、軽く朝食をいつもより時間をかけてダラダラとって、そこからまたむにゃむにゃと冷たいベットに潜り込んでうたた寝からの熟睡も大好き

起きたらお昼を過ぎてだなんてザラです。

でも大丈夫!

平日の都内は遅く起きた日でも夕方まで十分楽しめるので、寝坊した日の挽回銀ブラプランを紹介したいと思います。

今回は平日の銀座、丸の内あたりで昼過ぎ〜帰宅ラッシュがひと段落する19:30くらいまでの過ごし方を紹介します。

13:00 本日何度目?の起床。今度こそ起床。

13:30 むにゃむにゃまだ寝れるけど、寝癖を軽く直して顔を洗って眉毛とリップを塗って出発

こんな日は銀座・丸の内エリアで挽回ぶらぶら!午前中もお手上げの充実度を目指そう

14:00 まずは腹ごしらえ

丸の内エリアの手前の神田で途中下車。香川から上陸した本格讃岐うどんのお店があるのです。

香川 一福 神田店

http://www.udon-ippuku-kanda.com

営業時間:11:0020:00定休日:毎週日曜日,1月曜日

ここは村上春樹の旅エッセイ「辺境・近境」の讃岐・超ディープうどん紀行にディープ中最ディープのうどん屋として紹介されている、「中村うどん」で修行した方が開いたお店の東京一号店。というか東京ではここ神田でしか食べられない。

平日の醍醐味はなんといっても、普段行列覚悟のお店がスイスイ入れてしまうというところ。そしてお昼も大幅に過ぎた2時過ぎはお昼のサラリーマン混雑もひと段落してお店自体もなんだか一息ついた雰囲気でそのまったり感が良い。

1人ご飯が苦手な人や、ささっと食べて活動したい人にオススメ。食券を買って席について早いと2、3分でうどんが到着です。あとは好きなだけずるずる

うどんは消化にいいので起き抜けの胃腸に優しいしね。

並(1玉)・中(1.5玉)・大(2玉)と選択肢があるけどまた眠くなったら本末転倒なので、並と香川風おでんをチョイス。

天ぷらやカレーうどん、玉ねぎと牛肉をクタクタに煮た肉うどんも美味

14:45 三菱一号美術館で巨匠に触れる

美術館ですら土日は待ち時間が発生してしまうほどの都心。でも平日はかなり空いている!

今の時期は

フィリップス・コレクション展

https://mimt.jp/pc/ 2/1まで

一言でいうと、お金持ちのフィリップスさんのコレクション展なんだけど、コレクションの規模が豪華すぎる。

展覧会のキャッチコピーにも「全員巨匠!」マネモネセザンヌシスレーゴッホドカ、、美術史年表に常連の画家たちがズラリと並ぶ。ブルジョア版ミーハーってこういう感じかな

16:00 クリスマスの贈り物を買いにティファニー に

毎年クリスマスの時期にちょっとしたプレゼントを贈り合う年の離れた従姉妹へのプレゼント選び。土日はカップルや親子、老若男女で混んでてなかなか店員さんも捕まらないし、ゆっくり見れないけどこういう平日こそゆっくり好きなだけ吟味。一万円でも素敵なガラスの小物入れがゲットできます。今年のプレゼントは一点主義でこれにしよう。

16:45 銀ブラも一息、どうせならインプットできる蔦屋書店でコーヒー片手に本をパラパラ

うどんパワーもそろそろ消耗してきたので一息。銀座の純喫茶もいいけど、アートを見てインスピレーション脳が活性化してるのでGINZA SIX の蔦屋書店で。スターバックスが併設されているのでアートの本や旅の本、雑誌でトレンドをチェックしたり、ビジネス書で意識高い系を目指したり、デザインの本でデザインシンキングを学んでみる?コーヒー片手にいろんな本をつまみ読みできる。椅子は固いからあんまり長居できないなぁ

https://store.tsite.jp/ginza/?gclid=EAIaIQobChMI8tTo0IW13wIVlbaWCh1Gww7IEAAYASAAEgIkXvD_BwE

営業時間 10:00-22:30

17:30 シャネルのコスメを物色!

平日三大空いてるゾーンの美術館、ブランドメゾンときたら残りはデパコス。

土日は即決でお会計ですら番号札をもらって待つこともある都心のデパコスエリア。ガラガラな平日はBAさんも親身になって似合う色をお勧めしてくれるので化粧品は平日に買うのがおススメ。特に流行りのマットリップとかブラウン系リップは手の甲に塗っただけじゃ、似合うかどうかわからない。いろいろ試してて塗ってもらうと、あれ?意外とこっちの色味の方が似合うかも。なんて発見も。

この日はマットリップ入門編としてセミマットのリップと落ち着いたテクスチャーのアイパレットをゲット。

18:00 シャネルのリップをまとったらシャネルに行こう

ブランドメゾンはお買い物だけじゃなくて実はアートスペースもあるのです。ルイヴィトン、エルメスや資生堂も人気だけど、アートスペースが広くて本格的なのがシャネル ネクサスホール

https://chanelnexushall.jp/

今は歴代のシャネルの香水の広告クリエイディブを手がけているジャン=ポール グードの展覧会を開催中。

歴代の作品が飾ってあるだけでなくモデルが会場を舞いながら披露するインスタレーションや映画、ココシャネルが鳥かごの中で羽ばたく3Dアート、壁一面にカラフルな映像とサウンドでトリップしそうな作品など目白押し。

2018/12/25 で終わってしまうのが残念!

https://chanelnexushall.jp/program/2018/jeanpaulgoude/

これが無料なんて、、おそるべシャネル。

年間を通じてアートエキシビションやコンサートを開催してので年間プログラムガイドを見て平日休みの候補日にしよう

2019年 スケジュール

https://chanelnexushall.jp/program/2019/

次はスペイン出身の画家、アントニ タウレのエキシビションが 2019/1/16-2/14まで。

19:00 京都の老舗日本茶専門店「中村藤吉」で糖分補給

https://www.tokichi.jp/stores/map_ginza.html
銘茶売場 10302030
カフェ 10302030 (L.O.1945)

いろんなものを観たり体験してたらなんだか脳が栄養不足。土日は行列必須のカフェも平日のラストオーダー間際は狙い目。

資生堂パーラー、千疋屋、ピエールマルコリーニなど色々あるけど和な気分の日は、GINZA SIX まで戻って京都の人気日本茶スイーツのお店「中村藤吉」へ。ラストオーダーが19:45だからまだ間に合いそう。

席に着いたら早速緑茶をサーブしてもらえるのは嬉しい。程よい温度の緑茶をすすりながらメニューをゆっくり吟味。空いてるからメニューを選ぶのも急かされないからとことん悩める。

今日は人気の抹茶ぜりぃにしようかな。

テイクアウトでも食べられるけど店内だと抹茶アイスがこんなにたくさん。栗と甘いお豆と濃厚な抹茶餡がトッピングについてきてとっても豪華。

ぜりぃ(なぜか平仮名)をそのままで食べたり、アイスと食べたり、抹茶餡とお豆をミックスして食べたり、黙々とベストマッチングを探しながら食べ進める。

結構ボリュームがあるので、今日の晩ご飯はこれで済ませちゃおう。晩ご飯が甘味なんて身体とお肌には悪けど、今日番外編ということで。

ゆっくり食べてたもう19:30をすぎている。この時間なら帰宅ラッシュもひと段落して、飲み会帰りの混雑より前に電車に乗れそう。

すっかり寝坊した日だったけど、そんな日でも午前中もお手上げの充実銀ブラ

おそるべし銀座の充実度

おそるべし平日の人の少なさ(決して空いてはいないが、観光客を除けばかなり空いています)

さぁ家に帰ったら買ったコスメを広げなきゃ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。